株式会社安部吉

基本情報

企業
株式会社安部吉
米沢市中央2丁目-5-17
安部 吉弘
安部 吉弘
安部 友二
0238-23-4674
abekichi@marble.ocn.ne.jp

詳細情報

産品やサービスの内容
織物製造業
創業100年を越える米沢織の織元として、今も伝統の袴地を作り続けています。
現在では、婦人服の分野で、シルク素材を中心に、綿・麻・ウール等の天然繊維を使ったジャガード織物が主な生産品です。国内有名ブランドだけでなく、海外のブランドでも、当社の生地をお使いいただいており、特にフォーマル分野では、非常に高い評価をいただいております。
後染、先染を問わず、多品種少量生産、短納期に対応し、お客様のニーズにお答えする為、生地企画の段階から、綿密に打合せさせていただき、満足のいく商品ができるまで、誠心誠意お手伝いいたします。



ΛB-TEXは、当社洋装生地のブランド名です。



シルクウールジャカード織 スーツ

挑戦していること
高品質素材を使用したジャカード織物を中心に、米沢産地の技術を結集し開発を進め、ジャパンクオリティを国内・海外の高級品市場へ向け広く提案する

創造していること
当社では創業当時から和装生地を手がけ、商標登録“毘龍織”のブランドで、創業100年を越える米沢織の織元として、今も伝統の袴地を作り続けています。
また昭和50年頃から服地部門を立ち上げ、広幅ジャカード織機を導入し、服地分野へ進出。現在では、和装・服地織物の両部門を持つ国内でも数少ないテキスタイルメーカーです。和装品で培った、絹織物の技術は現在に至るまで当社独自のノウハウとして受け継がれ、服地の分野に於いてもそれは活かされています。日々目まぐるしく変わるファッションの流行について絶えず検討し、新しい製品を生み出しています。

具体的な品質向上への取組み
当社は、常に製品の品質向上に努め、第三者機関、一般社団法人ファッション産業協議会による「J∞QUALITY」の認定を受けております。
「J∞QUALITY」は日本(Japan)が誇る、品質(QUALITY)を限りなく(∞)追求し
世界に向けて発信していくことを使命に掲げたブランドです。
①純正の日本製 ②日本ならではの精巧な技と想像力 ③作り手の顔が見える安心安全品質
をベースに掲げ、アパレルメーカーや最終消費者にまでそのコンセプトを理解し買っていただこうとするブランド化戦略です。認定を受ける当たり、製品の品質だけではなく、労働環境・安全性・経営状況など様々な条件を満たさなければなりません。この度、フォーマル関係のアパレルでは最大手の㈱東京ソワールが発表した、「LANVIN NOIR」のフォーマルスーツが「J∞QUALITY」年間アワードのオーセンティックフォーマル賞を受賞しました。この賞は「J∞QUALITY」ブランドで、年間生産された五百数十点の製品の中から11点のみが選出される権威ある賞で、製品には当社の「みすず撚り」の生地が使われています。

発信者情報
http://ab-tex.jp/


コメントを残す