新高湯温泉 五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館

基本情報

企業
新高湯温泉 五つの絶景露天風呂 吾妻屋旅館
米沢市大字関湯の入沢3934
安部 盛男
安部 直人
安部 直人
080-5572-2031
azunao@gmail.com

詳細情報

産品やサービスの内容
スキー場として、また高山植物の高原として知られる天元台高原の真下にあるのが新高湯温泉である。ロープウエーの湯元駅を右に見てブナ林の坂道を登りつめた山中の一軒宿で、明治35年の開湯という。 長年湯治場や登山の基地的存在であり、家庭的なもてなしは、民家がそのまま温泉宿になったような素朴さで自分の家に戻ったような気分になれる。裏山から湧き出している単純硫黄泉は、木の樋を伝い湯だまりに落ち、そこから二つの内湯と四つの露天風呂に注がれている。木の根をくり抜いた露天風呂も珍しい。 標高1126㍍の高地で春夏秋冬、四季それぞれの姿を見せる手つかずの自然を眺め、清流の音を聞きながらの湯あみは、山の湯ならではの爽快さである。これこそ自然とともに生きる山の宿の姿かも知れない。



標高1126mの山中にひっそり佇む一軒宿



眺望露天風呂から外界を見下ろすロケーション

挑戦していること
標高1126mの秘湯として恵まれた環境と豊富な源泉を温泉文化として次代に繋ぐ。

創造していること
一軒宿故に公道まで1,000mの急坂で険しい道を自力で維持している。

具体的な品質向上への取組み
◇魅力発信力向上を図るため、表現力と伝達力を高める研修
◇温泉力と体感的気持ち良さが両立した湯船の企画とバージョンアップ
◇電線地中化や自然景観とのバランスを検討した空間づくりと企画
◇米沢牛を中心に素材の信頼性と美味しさを追求した食のおもてなし

発信者情報
公式サイト http://www.on1000.jp/


コメントを残す