我妻観光果樹園

基本情報

企業
我妻観光果樹園
米沢市万世町梓山1882
我妻 協祐
我妻 協祐
我妻 協祐
0238-28-5431
kajuen@dewa.or.jp

詳細情報

産品やサービスの内容
東北中央道八幡原ICより右折約1分のアクセスに恵まれた場所で、食べ放題のさくらんぼ狩り・ぶどう狩りを営んでおります。
基本予約なしで果樹狩りを体験でき、地方発送・ペット同行可、さくらんぼ狩りにはガイドが付きます。
団体30名様以上で果樹狩り1割引き(要予約)、園内は雨よけテントで雨天でも果樹狩りできます。

果樹狩り対象品種は以下になります。*天候により変動あり
さくらんぼ:佐藤錦(6月中旬~7月上旬)
ぶどう:デラウェア(8月中旬~9月上旬) 巨峰・ピオーネ(9月上旬~10月中旬)

また、加工品としてシャインマスカット等を使用したオリジナルレーズンを製造・販売しております。



佐藤錦



ぶどう

挑戦していること
くだものの美味しさを極限まで追求しております。
特にぶどうは昨今の需要の高まりから大粒・大房化が進んでいますが、弊社はぶどうの味を第一に取り組んでおります。
ぶどうやさくらんぼの持つ本来の味わいや個性を引き出すために、適正な収穫時期・収穫量を厳格に定め、一粒ずつの選別やサンプルからの糖度のチェックを実施しています。

創造していること
弊社では、オーソドックスな販売スタイルである箱売りや房売り以外にも、常にお客様の求めるスタイルを追い求めることに取り組んでおります。
同じものを沢山ほしい人・少しだけほしい人、色々なものを沢山ほしい人・少しだけほしい人。
ざっくばらんに分けたとしても多種多様なニーズが潜在していると仮定し、それぞれに見合った商品の形態を提案しております。

具体的な品質向上への取組み
品質向上とは、生産者からお客様へ一方的に提示するものではないと考え、常にお客様のニーズに見合ったものを提供することだと思っております。

純粋に農産物の外観・味・鮮度を高めること。
価値を高めるために、商品パッケージの形・ラベルデザイン・情報の取捨選択を付加価値として提示。
発送段階では、商品の破損・鮮度落ちを防ぐことを主に、適切な緩衝材の用意と鮮度保持資材の使用により、年間のクレーム0を達成いたしました。

農産加工品の取り組みに関しては、味は当然のこと、わかりやすくオシャレなラベルを地元企業にデザインしてもらい好評を得ております。
また、加工品だからこそ品質の良い原材料を選び、生の状態で美味しいものだけを使用しています。
ドライフルーツに関しては、一度に乾燥する量や含水率を計測し、品種ごとの最適な状態を模索しております。
品種ごとにはっきりと違う味わいの製品を、長い時間をかけ選定いたしました。

発信者情報
http://wagatsumaorchard.com


コメントを残す