道の駅米沢

基本情報

企業
道の駅米沢
山形県米沢市大字川井1039番地の1
黄木 修太郎
黄木 修太郎
坂川 好則
0238-40-8450
info@michinoeki-yonezawa.jp

詳細情報

産品やサービスの内容
 道の駅米沢は、「オール米沢(置賜)を体感・創造・発信する道の駅」をコンセプトに、山形県の南の玄関口に位置するゲートウエィ型の重点道の駅です。
ゲートウェイ機能として、総合観光案内所を設置して、外国語の対応できる観光コンシェルジュを配置し、地域の情報を積極的に発信しています。
地域産業振興機能として、農産物直売所や特産・物産販売所、地域の食の魅力を発信するフードコートや米沢牛レストラン、6次産業を推進する農産物加工所などがあります。



道の駅米沢外観



農産物販売所

挑戦していること
 山形県の南の玄関口として、県外のお客様に米沢の魅力を発信し、多くのお客様に米沢の農産、特産・物産や食の魅力を知っていただきフアンになっていただく。

創造していること
 道の駅米沢は、株式会社アクセスよねざわ、米沢観光コンベンション協会、株式会社米沢牛黄木、株式会社タスクフーズの連合体です。
それぞれが、新規開発事業や自社ブランディング強化に取組み、道の駅機能の向上を創造していく。

具体的な品質向上への取組み
 米沢牛レストラン「牛毘亭」では、全国的に珍しい米沢牛の生食を厳しい衛生管理のもと提供しています。
また、各セクションでは、特にお客様の声から改善に取組み、品質向上への取組みを実施している。

発信者情報
http://michinoeki-yonezawa.jp


コメントを残す