日本の心を学ぶ in 米沢

基本情報

企業
日本の心を学ぶ in 米沢
米沢市福田町2-3-147
酒井原 ひとみ
酒井原 ひとみ
酒井原 ひとみ
0238-40-1315
info@jp-manner.com

詳細情報

産品やサービスの内容
㈱和学美(wa manabi)は『日本の礼儀作法』がもつシーズを基に、和の文化・しきたり・作法を伝承し、
そこにある『和の心を知る』講座を行っております。
美しい人としてのあり方・・・日本の伝統・文化・習わしから受け継いだ日本の礼儀作法を多くの方に知って頂きたい、この様な思いから起業を致しました。

行動や振る舞い・所作・しぐさ、言葉遣いなどにも人の「心」が見えてきます。
日々目まぐるしく変化する現代社会です。だからこそ、そこにマッチした礼儀作法(心の見せ方)を
学ぶ必要があると考えております。
コミュニケーションを良好に(相手に不快感を与えない)を心がければ起きなかったトラブルも
後を立ちません。これらも礼儀作法の観点で見直しますとその必要性は間違いありません。
例えば「和食のマナー講座」に於いては、食事作法の他、感謝する心、物(食器)の扱い、
日本の四季、日本の食べ物、日本の農業、諸外国との違いをお伝えします。

当地にあっては、伝統食【かてもの】は、鷹山公の教えを学ぶきっかけとなり、歴史や風土と共に、
米沢の味ABCを伝えております。
更に『代表的日本人』として書物に取り上げられている上杉鷹山公の米沢藩再生の行いは、
今もって語り継がれ現代社会に通用する産業の発展の要を学ぶ事ができます。
その考え方を盛り込んだ礼儀作法プログラムは、日常生活から社会人としての人材育成・産業の発展・そして社会の平和に繋がる事と考えております。

現在まで多くの方が礼儀作法を学ぶために『米沢』に来られました。
和の心を学ぶ場所『米沢』に拘りを持って、
なせばなる・・・の上杉鷹山公の教えを引き継ぎ、今後も展開して参ります。



講師養成講座受講の為に日本各地から米沢に来て頂きました



2018 世界国連観光会議商談会にて「和学美」プランをプレゼン

挑戦していること
「代表的日本人」として内村鑑三の書にも記された上杉鷹山公の行いと教えを、日本の礼儀作法を学ぶ講座の中に組みいれ、山形県米沢市を意識して伝えております。
国内外に限らず、日本の礼儀作法を改めて学んで頂く事で、家庭・学校・職場などでコミュニケーション能力が高まる事が必ず見受家られます。それによって現代社会の問題解消にもつながり、その先には世界平和がある事を願っております。
この社会でより良いコミュニケーションを取りながら、人と繋がり前向きに生きていく心が生まれるように、受講される方に合わせた講座を開催しています。

創造していること
現代社会において、携帯電話やAIの普及により益々コミュニケーション能力が貴重で且つ必要な時代になっています。日本ならではの考え方、物の扱い方、心の表し方などが、信頼される日本企業を生み出し、世界で愛され信頼される人・組織の発展に繋がったと考え、忘れかけている日本の心を、再確認し・共有する時間作りを提案しております。
日本のお辞儀の意味をお伝えする事で、改めて今までの自分に向き合い、敬意・感謝・謝罪などの気持ちを、どの様に表現するかを考える機会を作ります。自分が今までに味わった苦い経験と良くないイメージを踏まえて、好感の持てる対応になるように実践をもって学び頂き、仕事や日常生活の中でいかして、豊かな心の交流が生まれ明るい社会になる事を願っています。また世界から称賛されている「おもてなし」の心を学ぶ人が世界に広がる事を目指しております。

具体的な品質向上への取組み
国連観光会議IN山形において、学びのやまがたPR
『学びの山形受講プラン!』を発信し、米沢に滞在しながら礼儀作法の受講をして頂く
台湾の大学関係者多数に山形&礼儀作法講座をアプローチ
ベトナムの教育機関で、日本の礼儀作法講座
ベトナムの政府機関で、日本の礼儀作法講座
八王子・福知山・鳥取において礼儀作法講座
礼儀作法導入のための経営者面談会㏌よねざわ(日本各地から参加)
山形県のタクシードライバーおもてなし講座&礼儀作法講座
日本の礼儀作法を導入しながら、中学校・高校での講座開催
米沢市学童保育担当者のリーダー研修
ビジネスマナーを取り入れながらの企業研修
高畠町幼児教育担当者合同の礼儀作法研修会
赤湯温泉組合様の外国人観光客の接客研修
学習院女子大学において日常生活に役立つ礼儀作法講座
和食のマナー講座・箸使い
洋食のマナーとパーティースタイルのTPO
礼儀作法講座を学んで婚活・カップリングパーティ
日本の礼儀作法は相手を敬う心が基本です。その相手は、人のみならず、自然、動植物、産物、組織,課程・・・あらゆるもの・事を大切に考え扱う思考と行動にあります。
人の心を見せる方法手段として、お辞儀・行動・言葉・手紙・メール・所作・表情などがあります。
この考え方を自分自身に置き換えて、この社会でより良いコミュニケーションを取りながら、人と繋がり前向きに生きていく心が生まれるように、受講される方に合わせた講座を開催しています。

発信者情報
ホームページ http://jp-manner.com/


コメントを残す