丸定製品でできる!SDGs

2015年9月の国連サミットから始まった「持続可能な開発目標 SDGs」。
SDGsの意識が広まる中で、弊社もどう向き合っていくか日々模索しております。

その一歩としてまずは「丸定製品で貢献できるSDGs」をご紹介いたします!

段ボールと紙管はリサイクルが簡単で、SDGsにピッタリな製品です。
また、軽くて持ち運びやすい・保管がしやすいなど、機能性も優れています。

弊社にはそんな段ボール・紙管を中心に、様々なオリジナル製品がございます!

 

①段ボール窓口パネル

コロナ禍の必需品であるパーテーションをエコな段ボールで!
お買い求めやすい価格で、皆さんの感染対策をサポートします。

 

②まるパレくん1100

プラスチックコンテナからの切替で脱プラに貢献!
軽量なので作業負担も軽減できます。

 

③段ボールECOベッド

クッション性のある段ボール製で、避難時にも体に優しい睡眠環境を確保。
必要な組立パーツはすべて外箱に入っており、保管もしやすいです◎

 

④マジキるーむ

パイプで組み立てる避難所用仕切部屋。
突然の避難の際にもプライバシーを守れます。

 

ここに記載されている製品以外でも、

「発泡箱から段ボールに切り替えたい!」
「今使っているプラ製品を紙化できないか?」

など、ご相談したいことがございましたらぜひ弊社をお役立てください。
丸定ではこれからも自社の力で貢献できることを探して、環境や社会に寄り添ってまいります。